mono-hatake’s diary

NEWSに出逢えてよかった

私にとって、NEWSはネコバスなんです

 グリーンマイルの東京公演が、終わってしまいましたね。

 なんかしみじみしていたところに、シゲ部ですよ。シリアスな舞台に向き合う反動なのかな? なんですか、あのかわいらしさ。そして、炸裂する面倒くささ。そこまで、苦手な食材に挑まなくても…。(もちろん、そんなところ、好きです)

 

 で、どうも落ち着かないところまで、メンタルが連れていかれております。多分、テンションがおかしい。

 いつもは、自分に酔ってます~、みたいな文章ですが、今日は更におかしいと思います。タイトル、意味わかんないよね。

 

 まだ、NEWSのメンバーが誰も生まれてない昔の話。私は、アニメージュを毎月買って読むような、子どもでした。買いだしたのが「未来少年コナン」放映時で、宮崎駿監督が注目され始めた頃でした。でも、私は宮崎駿作品ちょっと苦手でした。「コナン」じゃなくて、裏番組の「星の王子さま」見てたし。

 (今、念のため調べたら、このアニメ「星の王子さま」のナレーション、Mr.インポッシブルこと矢島正明さん‼ で、非常に驚いております。そして主題歌の作詞は阿久悠先生でした。)

  「コナン」の後、「ルパン三世 カリオストロの城」、マンガ「風の谷のナウシカ」連載、アニメ「ナウシカ」、「ラピュタ」…と続いて、宮崎駿人気が不動のものになります。私はというと、「カリオストロ」以外は、やっぱり苦手で、更に人気がすごかったから、余計に引いてました。

 次の「となりのトトロ」。たまたまテレビで見たのか、家族が借りたビデオを一緒に見たのか、昔すぎて記憶が曖昧ですが、見たのです。まっくろくろすけとか、中トトロとか、可愛いな、と思いながら、わりと好感を持って見てました。

 ラスト近くに、ネコバスが出てきます。(やられた~、持ってかれた~)と思いました。そして、ただただ単純に、 「これ、乗りたーい、この中入りたーい」とまるで子どものように思いました。(当時、もう大人でした💦) 

 

 みんなが好きだから、ちょっと引いて見ていた、その距離感が一気に溶けました。私にとってネコバスは、理屈を超えさせてくれた存在なのです。

 

 

 そして、NEWS。去年の24時間テレビの後、こっちの気持ちは盛り上がっているのに、なかなか見る機会がない。仕方なく、動画とか、いろいろ漁る訳ですよ。ライブの映像とか見ると、ここはとってもあったかい場所だな、って伝わってくるのです。それこそ、ネコバスの中のように。この中に入りたいなぁ、初めて、そんなことを思いました。

 いや、入れないんですけど。そもそも、過去の映像なんですから。まあ、でも、見るだけで幸せになれるし、いつかライブに行きたいと思わせてくれました。NEVERLANDツアーに行かなかったのは、反省しました。でも、それがあったから、グリーンマイルに行くことができました。

 

 NEWSのライブと、ネコバスの中を同じ感覚でとらえてる、変な人です。スミマセン😅

 

  いつか、行きたい。いつか、入りたい。

 

 

 慶ちゃんだけの、KちゃんNEWS、素敵でしたねー。これからも、定期的にあればいいな。

 

 そして、今日は、ハロウィン音楽祭🎃

 

 
f:id:mono-hatake:20171025151126j:image

 ビビットの番組紹介が、加藤シゲアキさんのアップからでした!(相変わらず、画像粗い)

 

 手越さんがディズニーメドレーに出るというのに、ジブリの話する私…。