mono-hatake’s diary

NEWSに出逢えてよかった

QLAP まっすー→シゲへのメッセージ

 ついてないことは、往々にして重なるもので。よく、電化製品が一度にあれこれ壊れる、なんて話がありますが。そいつの、建物バージョンが来た!(見て見ぬ振りをしてたら、そうはいかなくなりました) 思わぬ出費がかさみ、早く来い来い給料日、状態になっております😅

 ガチにマジに、今月リリースが無くて、よかったあ。

 

 そんな中でも、これは。ガマン出来ずに買いました。


f:id:mono-hatake:20180224105904j:image

 QLAP3月号。NEWSが表紙、巻頭12ページ、ピンナップ、少プレレポートあり。これを買わないなんて選択肢は、ないない。買うのが遅れたけど、書店にあって、ホッとしました。

 

 ビジュアルも、インタビューも、もちろん、最高😃⤴⤴でした。

 

 個人的には、衣装の組み合わせと、メンバー間のメッセージがよかったです。

 

 衣装は、この二人がネクタイありで、この二人がノーネクタイ、とか、中のシャツがこの二人は黒、この二人は白、みたいに、組み合わせの妙を感じるチョイスで、面白かったです。

 

 メンバー間のメッセージは、それぞれ、素敵でしたが、今回刺さったのは、シゲマスのお互いへのメッセージでした。

 

 発売中の雑誌なので、もう少し後でブログに書くべきかな? とも思いましたが、感覚が鈍りそうだし、EPCOTIAで忙しくなりそうだし。せめて、直接的な語句の引用は、避けますね。

 

 ファン歴は浅いです。だから「それ、常識じゃん」ということも知らない可能性があります。

 

 その浅いファン歴の中で、シゲからまっすーへのメッセージは、(まっすーに対して使うのは)初めて見る語句があって、まっすーからシゲへのメッセージは、全く初めて読む内容でした。

 

 凄いこと、言ってませんか?

 

 抽象的な表現だから、わかるような気がするけれど、いや本当のところは自分はわかってないかなって感じです。

 

 ここに書かれている150字弱が全てだとは思いつつも、誰かに解説して欲しいと思ってしまう新規です。

 

 昨日のMASTER HITSに、もしかしたら、これ、ヒントの一つかな、と思う話がありました。アルバムのソロ曲について、です。

 

 NEWSは、こういう色だけど、ひとりひとりはこんな色。その色が合わさってNEWSという色になる、みたいな。(ざっくりしててごめん💦) 

 

 去年、シゲ部で聞いたのか、クラウドで読んだのか(両方だっけ?)。ソロ曲は一番最後に作ると発言していた加藤さん。他のメンバーの曲とのバランスを考える。やりたいことは無限にあるから、それは決して窮屈ではないみたいな内容でした。

 

 これを知ったときは、被りを防ぐ、避ける、その中で、自分の表現を試みるという印象でした。作詞、作曲、プロデュース、加藤シゲアキですもんね。でも、昨日のまっすーの言葉を借りれば、ソロ曲の全体の色は、シゲが決めている、となりそうです。

 

 そんなね、単純な言葉に置き換えられることではないと思うけれど。

 

 

 「ピンクとグレー」の作者でもある、加藤シゲアキが持つ色、NEWSにもたらす色について、誰かに語って欲しい~🙏

 

 自分では、限界感じるもん。でも、無理に言葉にしないってことも大事かな? 考えるより、感じろみたいな。


f:id:mono-hatake:20180224153109j:image

EPCOTIAツアー、楽しみにしてます。