mono-hatake’s diary

NEWSに出逢えてよかった

ORIHIME 地上波でも見たいな~

 久しぶりに、テレビで、歌ってる、NEWSを見れました。やっぱり、嬉しいなぁ。

 

 少年倶楽部プレミアムさまさまです。

 

 久しぶりに見て思うのは、グレードアップしてるよね。

 今までだって、素敵なんだよ。もちろん。

 でも、(変わった、今までと違う)と思ったの。

 特に、シゲさん、まっすー、あと、4人の位置というか。

 

 歌に関しては、テゴマスが引っ張っていたのは、間違いないこと。でも、もう、それだけじゃないって、思った。

 天の川をはさんで、対角線にいる、手越さん、加藤さん、二人の声が合わさった時の、(うまい言い方ではないですが)対等な感じは、震えます。

 歌が上手くなった、とかいうレベルではないよね。もともと、表現者として、深みのある人なのに、二次関数みたいに、ぐんぐん、上に行ってる。

 こんなすごい人、今まで、見たことない。

 

それから、まっすー。思いを歌声に閉じ込めるように歌う感じが、大人だなぁって。

 

 ダメだ。全然、言葉が、追い付かないわ。

 

Jr.さんのパフォーマンスがあって、完成する世界。これも、もちろん素晴らしい。

 

 全部ひっくるめて、地上波でもやってくれないかなぁ。季節的に、今でしょ!

  七夕過ぎたら、無理だと思うけれど、それまでは、ベストシーズンでは。

 七夕で、必ずかかる曲って、あんまりないよね? ORIHIMEが、そんな一曲になって、NEWSファンの人じゃなくても、知ってる曲になったらいいな。だって、このせつない感覚は、共通して持っているものだと思うから。

 

 

 「ミステリア」についても、書きたいけど、ここまでの短い文書くのに、なかなか時間がかかっているので、書けたらまた、後日。

 「ミステリア」いつもよりシゲちゃんの瞳が大きくみえるのは、私だけでしょうか…。おっきく見えるんだよー。なんでだろ~。

6月13日のKちゃんNEWS

最初に、宣言しておきます。

 

私は、NEWSのファンです。

きっかけは、加藤シゲアキさんだから、加藤さんが一番好きだけど、4人とも、大好きです。ファン歴、1年に満たないけど、大好きです。

 

24時間テレビのとき、4人になって、苦しかったけど、もう大丈夫、みたいなストーリーを、見せたかったんじゃないかな、と思ったのね。めでたし、めでたし的な。MUSICDAYのフルスイングの紹介VTRとか、そんな感じがしました。

 

でも、そうは、ならなかった。

大変なことがあって、絆で乗り越えてみせた24時間だった。

 

すごいものを今見ている、とあのとき思った。

 

そして、正直、まだこれから、NEWSには、困難が降りかかってくるんだろうな、と思った。でも、4人で越えてゆくんだ、きっと、そう感じた。

 

そして、それは、私たちひとりひとりの人生そのものに思えた。

この年齢になると、みんなそれぞれ、いろいろ抱えてるってわかるし。

 

だから、NEWSと一緒なら、大丈夫。

越えてゆく力になる。

 

 

NEVERLANDかよ、って言われそうですが、24のとき、本当に思ったんだよ。

 

 

NEVERLANDツアーの中で起こったことは、人気が上がってきたNEWSを叩いて、商売してる人のせい。7年前の写真一つで、おもしろおかしく、あおる。

 

昨日のKちゃんNEWS。

ギリギリの状態だったのかな…。

嘘をついて、笑えない。

こんな時だからできる、心からの放送が、あのかたちだったのかな。

 

いつもの元気な声が聞けるまでは、まだ心配だけど、待ってます。

 

 

NEVERLAND、初めて映像を見て、感激でした。

 DVD、待ちます。

 

いきおいで、「昨日の」と書いてしまったけど、あとでわからなくなるので、日付に直しました。

NEVERLAND に入国してない話

 いよいよ、NEVERLANDツアーファイナル、東京ドーム公演の目前になってしまいましたね。

 NEWSと、NEWSファンの皆さんにとって、最高に素敵な二日間になりますように。

 南の方から、祈ってます。

 

 こんなところで、偉そうに、ブログなんぞ、書いているけれど、NEVERLANDツアー、参加していません。

 

 そもそも、これまで、ジャニーズのライブに行きたいと思ったことが、なかったんです。

 ジャニーズは、あくまでも、テレビで見て満足する存在でした。昔と違って、歌番組は少ないけれど、今のジャニーズは、いろんな番組に出てるからね。

 

 それがねえ、本当に、後悔してる。自分で決めたことだから、ちゃんと自分で受け止めるけど。

 

 24時間テレビで、ファンになった私は、去年のQUARTETTOツアーのとき、NEWSの情報を追いかけていません。

 今回初めて、いろんなレポートを読ませて頂いて、(やっぱり、生っていいなぁ。その瞬間を共有できるって、幸せだよなぁ)とうらやましく思いました。

 

 いや、そもそも。

 去年、QUARTETTOのDVDを買うまで、アイドルのライブの映像(ちゃんと、最初から最後までの)すら見たことがありませんでした。

  最初から、こんな、汗なの! こんな、すごい、熱量なの!

  こんなに、いろんなものに乗って、あっちこっち動き回るの!

  MCって、曲の間にちょこちょこっと話すのではなく、ライブの間にどーんと時間を取って行う面白コーナーのことですか…?

  ファンの皆さんの一体感がすごい…。歌とか、踊りとか、ペンライトとか…。

  そして、うちわで応援するって、こういうものなのね~。初めて見た~。知らない文化だ。私は、ビニール傘で応援する文化圏にいたからさぁ。昔ね。

 

 今は、この二日間が、素晴らしい日になりますように、と祈りつつ、次には(次が当たり前にあると思うな、と言われそう)参加したいと思っています。

  

 

 

 

 

「Burn.-バーン-」 文庫化 おめでとう!

 加藤シゲアキさん、「Burn.-バーン-」文庫化、おめでとうございます‼ 

 

 

つい先日、「いのちのうた 2017」MC決定のお知らせがあったばかりなのに、またまた嬉しい発表があり、幸せです。

   

  シゲアキのクラウドも、先ほど、読んできました。(小山さんの名前があるのが、なんか嬉しい。)  今月は、TRIPPERの発売月でもありましたね。楽しみです~。

 

 とは言うものの。

 

 ファンになって、まだ一年にも満たない私が、「Burn.-バーン-」を読んだのは、ほんの2~3ヶ月前という…。

 

 他の3冊は、去年のうちに読んだのよ。で、「Burn.-バーン」をいつ読もうか、って思った時に、これは「嫌われる勇気」終了後だな、と。ドラマが終盤にさしかかるにつれて、物語の結末はもちろん知りたいけれど、

 ロスが怖いな。よし、ここで、読もう、と決めたのです。

 

 あったかいお話だったなぁ。みんな優しい。

 

 つらいシーンも出てくるし、ハラハラしたけれど、あったかい世界で、よかった。

 

 勝手に、自分の子どもが生まれる前の気持ちを思い出してた。現実の世界以外の、もう一つ別の世界に、時々触れる感覚。幸せだったり、不安だったり、自分なんだけど、自分でないような不思議な感覚。

 

 文庫化は、順番からいけば、普通のことかもしれないけれど、まだかなぁって、思っていました。「閃光スクランブル」で、ずいぶん手直しした、という話がありました。

 

 今、ツアー中で、夏に大きな仕事が決まって、レギュラーの仕事もあって、更にさらに、「チュベローズ…」執筆中…。

 

文庫化に向けての作業の時間なんて無いと、勝手に思ってたー‼

 

 また、あらためて読めるのを、楽しみに待ちたいと思います。

 

本当に、素敵なお知らせをたくさん、たくさん、ありがとうございました♥

しょーもない話から、始めます

 どうして、去年の24時間テレビで、NEWSのファンになったか、というシンプルな話を書こうと思って、ブログを始めたのに、書きたいことが増えて、まとまらない。

 

少しずつ、細切れに、書こうかなぁ。

 

 ブログを始めた時に、Twitterもやりたいなぁ、と思いつつ。

今どき、まだいるか、というほど、機械が苦手。このブログも始めるのに、いろんな所を行ったり来たりしながら、ようやく、だったのに。

 勝手に自分で、決めたんです。

 次に、しげあきさんの、Happyなnewsが届いたら、その時、Twitterを始めようって。

  

 この場合、想定していたのは、

①  「チュベローズ…」の出版

                    (年内かなぁ?)

②     ドラマ出演発表

                     (早くて、秋~冬あたりかな?)

③     作品の映像化

                       (また、見てみたい)

あたりを、願っておりました。

普通に、 来月には、30歳のbirthdayがあるし、NEWSの新曲も、夏あたりには、どうかなぁ? 出ないかなぁ…。

 

 

  それが、ねえ、全然違う方向から、ボールが飛んできた!

 それを、しっかり、キャッチする、シゲアキさんが、素敵すぎます。

  

 作家としてもそうだし、「NEWSな2人」でも、大切に丁寧に、言葉を選んで話してるのが、伝わってくる。

 

 この人に、伝える役目を担ってほしい、というオファーがきたのは、これまでの仕事の積み重ねと、人柄と、作品の評価だよね。

 

 ここのところ、スタッフさんが「あやめ」を好き、という話がラジオで語られています。

 

 私は、ライブには、行っていません。だから、ライブの演出でどんな世界観を表現しているのか、知りません。

 

 CD音源のみだけど、思うことは、あります。ただ、ラジオで読まれたメールのような鋭い、繊細な感性は、私、無いかな…。正直言うと。でも、この曲は、考えるのではなく、感じる曲。こころの、言葉にならないところに、触れてくる曲。

 

 私も、「あやめ」が大好きです。

 

 

 そして、Twitterは、始めてはみたものの、全く使いこなせない💦

 

 人様の迷惑にならないよう、ゆっくり使い方を、勉強します。

 

 しょーもない💦

 恥ずかしい💦 

いのちのうた 2017 MC おめでとう

 つらつらと、去年、NEWSファンになった話を、綴ってきましたが、一旦、置いときます。

 

加藤シゲアキさん

いのちのうた2017 メインMC、おめでとうございます!

 

 

夕方に知って、もう5時間くらいたつのに、まだ、興奮してる。

 

  この、「NEVERLAND」ツアーが終わった後(あんまり考えたくないけど)、発表されている仕事って、慶ちゃんの「24時間テレビ」しかないんだよなあ。って、ふっと思ってしまう時があって。

 

 レギュラーの仕事があるし、いつか、「チュベローズで待ってる」も出るだろうし…。

 

 淋しいなんて言ったら、いけないと思うけれど、寂しくなりそうな瞬間が、少しずつ増えていた。

 

 それが、この、ビッグニュースですよ!

 

 皆さん、呟かれているように、新しい仕事が一つ決まった、以上の意味があるよね。

 

 

 「いのちのうた」は、以前、元ちとせさんが出演された時に見ました。

  出演者の選択にも、こだわりがあって、歌を大切にじっくりと聞かせてくれた番組という印象があります。

 何より、広島で、夏に行われる、ということが、意味深い。

 

 そんな番組に、加藤さんが、“こんな人は、加藤シゲアキ以外にいないよね”という理由で選ばれたのが、ただただ嬉しい。

 

 楽しみにしています!

 

本当に、おめでとうございます‼ 

 

 

とにかく、ぶっ飛んだ「変ラボ」SP

THE MUSIC DAYの後も、歌番組の夏特番が続き、NEWSを見られるのが、嬉しかった。
f:id:mono-hatake:20170528025622j:image

TBSの音楽の日

 


f:id:mono-hatake:20170528025729j:image

フジテレビのFNS歌の夏祭り

(80年代のアイドル全盛期に育ってるから、歌番組が多いのは、楽しい。)

 

 

 このあたりから、「24時間テレビ」の番宣が始まったように、思うんだけど、見たり、見てなかったりして、順番も、はっきり覚えてないです。

 

 「ぐるナイ」は、見ました。格好いいとこ、見たかったなー。でも、すごいの釣りあげて、チームが勝ったから、いっかー。

 (いつ、オンエアだったか、確認したら、6月30日でした。MUSICDAYより、前だった💦)

 

 そして、8時1日。 


f:id:mono-hatake:20170531163233j:image

「変ラボ」‼‼

 

 地方なんでねー。初めて、見る訳🙏

 まず、最初に、この言葉。


f:id:mono-hatake:20170531163452j:image

ん? そうなの?

 バラエティーでは、そういうスタンスなの?

 

 そして、この言葉に涙する…。


f:id:mono-hatake:20170531210205j:image

見てないよー!

見られないんだよー!

 

 

内容については、全部書くと長くなるので…。とにかく、驚いたのは、小山さんの、ビビりっぷり。


f:id:mono-hatake:20170531211026j:image

 

  小山さんって、キャスターで、スタイル抜群で、シュッとして、格好いいリーダー、じゃないですか。それが、まあ、…。アメトーークのビビり芸人を、はるかに越えてます!

 

 また、脱線するけど、このあと、ファンになって、一番驚いたのは、慶ちゃんの天然。えっ⁉ 天然なの⁉  そんな感じに見えないよ。

 

 不思議なもので、シゲちゃんについて、新しく知ることがあれば、上書き保存するみたいに、受け入れていく感じだけど、慶ちゃんの場合、新鮮に驚いてる。何でかなぁ。

 

 「変ラボSP」は、とにかく、笑いまくった55分だった。NEWS、こんなに、面白いんだ!

 

 24時間テレビでファンになった、と言ってブログを書き始めたのに、まだ、24時間テレビにたどり着けない…。

 次の回でも、着けないです。(多分)

 次回は、24時間テレビ直前の、一週間の気持ちを書こうと思っています。